レーシック後の視力維持は本人次第

レーシック手術をすることによって視力回復を実現出来ますが、生活習慣などによっては再びレーシックを受ける前と同様の視力まで落ちてしまうことがあります。
中にはレーシックを受けた時以上に視力が悪化してしまうなんてこともあるので覚えておきましょう。

 

今現在20歳未満の人がレーシック手術をしたところで、近視が進行中だった場合におきましては、一時的に視力が矯正しても元通りになってしまう可能性が高くなります。
もしレーシックを考えているのでしたら、なるべく20代後半頃になってから受けるようにしましょう。
視力のことで悩みを抱えている人というのは世界中で非常に多くいらっしゃいます。
これまではメガネやコンタクトなどの補助器が使用されてきましたが、今ではレーシックによって視力回復をすることが出来るのです。 レーシックというのは現時点の視力を矯正させる治療法であり、矯正が完了した視力の維持までは保証がされません。
一般的な近視の場合におきましては、近視の進行というのは20代後半で止まるとされているので、20代後半にレーシックを受けた人は視力が元通りに戻ってしまうことはほぼありえません。





aws サポート、今すぐアクセス
URL:https://cloudpack.jp/service/support.html
aws サポート


レーシック後の視力維持は本人次第ブログ:02 10 17

みなさまオハヨウですー

昨日は久々にぐっすりねれました。

友人と最近いろいろ話をしているのですが…

キャリアアップや転職をするために、勉強をしたり
ガス主任技術者とかの資格を取ったりしている人もいるし、
今の不景気、いろいろいます

というわけで、私も何かしないといけないかなって
最近思うことが多いのが正直なところ。

ナウルに行って、刺激を受けてきた妹も
何やら勉強をするみたいで。


おとといも体調を崩していた友達と久しぶりに会って、
新宿に行って来たんだけど、最近2kg痩せて
食べれないんだよねーって。

仕事で悩んでて、大好きなおにぎりも食べたくないって
重症だね、こりゃってカンジ。

まったりしようと思ってるみたい。

休みは11時くらいからエアロビスティックや
ゲルマニウムと健康に気遣っているみたいだから、
ある程度のリフレッシュはできてるみたいだけどね。

意外に誰でも言えずに悩んでいたり、悩み事とかあるもの
なのかなーって思ったりした。

私だけじゃないと思うだけでも、気分的には違うよね。

休みの11時からとか暇ある時に、一緒にリフレッシュ
してみよっかなー。

腰とか痛くなっちゃいそうな気がするけど(笑)


実家に帰るとか言う話もあるけど、それはそれなりにプレッシャーに
なったりもするわけで、今はこのままもうしばらく考えよう。

家賃が支払えなくなった時には・・・

実家に帰るしかないけどね。


フンガフフ